事務部

事務部の特徴

事務部は、病院における、教育・研究・診療を事務的に支援するため、事務部長をトップに総務課、経営企画課、管理課、医務課の4課が次のとおり対応しております。

診療事務に関することは、医務課が対応しておりますのでご意見・ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

業務内容

総務課

総務課では、このホームページの運用に携わるほか、病院広報誌等の作成、病院研修生及び受託実習生の受入れ、総合臨床研修に関すること、職員の健康管理、健康診断の企画・実施、福利厚生、職員の採用・研修等に関すること等、多岐にわたる業務を取り扱っています。

経営企画課

経営企画課は経営に関する事務を行っています。

経営の方針策定及び調査・分析、予算・決算、書類監査、医療情報システムの管理・運用等

管理課

管理課では、医薬品や医療材料等物品の調達に関すること、資産の管理に関すること、建物や設備の保守に関すること、病院の再開発に関すること等、主に病院運営に不可欠な維持管理の業務を担っています。

病院再開発推進室

現在、「21世紀に輝くヒューマントータルケア病院をめざして」をスローガンにした病院再開発のため、病院再開発推進室を設置し、管理課が中心となって、事務局財務部・施設部と共同で、文部科学省に対し再開発計画の説明を行い、その実現に向けて努力しています。

医務課

医務課では入院・外来の受付、料金計算及び管理、診療報酬の請求、医療相談等医療事務的な業務を担当しており、その範囲は広く、直接患者さんと接する機会が多く重要な役割を担っています。

このページのTOPへ