臨床研究倫理委員会

 

電話番号099-275-6692(病院総務課)

 

鹿児島大学病院臨床研究倫理委員会は、本院の研究者が行うヒトを対象とした臨床研究(医療における疾病の予防法、診断方法及び治療法の改善、疾病原因及び病態の理解並びに患者の生活の質の向上に寄与すること等を目的として行うもの)が医の倫理に関するヘルシンキ宣言の趣旨や個人情報の保護に関する法律に基づき、弱い立場にある被験者の人間の尊厳及び人権を保護し、かつ円滑に臨床研究が推進されるよう倫理的・科学的観点から審査を行う、病院長が設置した委員会です。

 

患者さんへのお知らせ(医科)

鹿児島大学病院 血液・膠原病内科で成人T細胞白血病リンパ腫の診断・治療を受けた患者さんへ

※鹿児島大学病院に入院された患者さんへ

( 有害事象に関する情報 )

 

 鹿児島大学病院 血液・膠原病内科実施している研究において、予期していない重篤な有害事象が発生いたしました。

 このような研究における重篤な有害事象は、文部科学省・厚生労働省の「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」の規定により、発生した重篤な有害事象に関する情報を公開することが求められています。

 今後も安全で透明性の高い臨床研究に取り組み、成人T細胞白血病・リンパ腫と診断され、治療を受けられる患者さんの治療成績の改善に取り組んでまいります。

鹿児島大学病院長   

心臓血管内科

※経皮的冠動脈インターベンション術をお受けになった患者さんへ

※心不全の治療をお受けになった患者さんへ

※I-123 MIBG シンチの検査をお受けになった患者さんへ

※平成22年1月1日~平成27年5月31日までに入院された患者さんへ(27-54)

※虚血性心疾患の治療をお受けになった患者さんへ

※慢性塞栓性肺高血圧症の治療をお受けになった患者さんへ

※心エコー検査または心臓カテーテル検査をお受けになった患者さんへ

※心不全の治療をお受けになった患者さんへ②

※下肢静脈エコーの検査をお受けになった患者さんへ

※肺高血圧症の治療を受けた患者さんおよびご家族の方へ

※心房細動においてアブレーション治療を受けた患者さんへ(臨床技術部検査部門)

※和温療法の治験を受けた患者さんおよびご家族の方へ

※循環器疾患で入院された患者さんおよびご家族の方へ

※心臓超音波検査を受けた患者さんおよびご家族の方へ(28-128)

※心臓カテーテル検査を受けた患者さんへ

※心房細動に対するカテーテルアブレーションの治療を受けた患者さんへ

消化器内科

※膵腫瘤性病変に対する超音波内視鏡下穿刺吸引針生検(EUS-FNA)をお受けになった患者さんへ

※急性肝炎で入院された患者さんへ

※IgG4関連疾患の検査・治療を受けられた患者さんへ

※平成13年から平成26年までにB型肝炎の治療を受けられた患者さんへ

※転移性膵腫瘍と診断された患者さんへ

※慢性肝不全の急性増悪のため消化器内科で加療された患者さんへ

※肝門部悪性胆管狭窄に対し金属ステント留置を施行された患者さん及びご家族の方へ

※C型慢性肝炎を対象としたプロテアーゼ阻害薬の有効性の検証 -多施設共同研究- に同意いただいた患者さん

※切除不能膵癌に対する modified FOLFIRINOX 療法をお受けになった患者さんおよびご家族の方へ消化器外科

※ダブルバルーン内視鏡による胆膵内視鏡の治療をお受けになった患者さんへ

※クローン病に対するレミケードの治療をお受けになった患者さんおよびご家族の方へ

※肝細胞癌に対し肝動脈科学塞栓療法の治療を受けた患者さんおよびご家族の方へ

※経皮的ラジオ波焼灼術や肝動脈化学塞栓療法の治療を受けた患者さんおよびご家族の方へ

※慢性肝疾患の治療を受けた患者さんおよびご家族の方へ

※C型肝炎ウイルス選択的抗ウイルス剤の薬剤耐性変異とその治療効果の検証ー多施設共同研究ーに御協力いただいた患者さんへ

※肝細胞癌に対しソラフェニブの治療を受けた患者さんおよびご家族の方へ(28-174)

※ラジオ波焼灼療法(RFA)の治療を受けたペースメーカー植込み後の患者さんおよびご家族の方へ

※慢性肝疾患の治療を受けた患者さんおよびご家族の方へ

※超音波内視鏡下穿刺吸引細胞診(EUS-FNA)を受けられた患者さん及びご家族の方へ(28-186)

※内視鏡的な胆嚢胆汁細胞診検査を受けられた患者さんへ

※0歳~6歳時に内視鏡検査を受けられた患者さん及びご家族の方へ(28-141)

※炎症性腸疾患の治療を受けた患者さんへ(27-178)

※IgG4関連疾患・膵疾患の治療を受けた患者さんへ

※内視鏡的逆行性胆管膵管造影法(ERCP:Endoscopic retrograde cholangiopancreatography)を受けた患者さんへ

※ダクラタスビル+アスナプレビル治療を受けた患者さんへ

※消化管に対し内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)を施行された患者さん及びご家族の方へ

※ダクラタスビル(DCV)+アスナプレビル(ASV)+ベクラブビル(BCV)併用療法を受けた患者さんへ

※ダクラタスビル+アスナプレビル併用療法を受けた患者さんへ

※C型肝炎に対する直接作用型抗ウイルス薬投与を受けた患者さんへ

消化器外科、乳腺・甲状腺外科

※内視鏡検査や手術をお受けになった患者さんへ①

※内視鏡検査や手術をお受けになった患者さんへ②

※胃癌による消化管閉塞に対し不完全胃離断胃空腸吻合術あるいは、内視鏡ステント留置術をお受けになった患者さんへ

※食道癌の診断で手術や化学療法、放射線療法をお受けになった患者さんへ

※胃癌の診断で手術や化学療法、放射線療法をお受けになった患者さんへ

※消化管間葉系腫瘍の診断で手術や分子標的治療を施行された患者さん及びご家族の方へ

※悪性腫瘍の治療をお受けになった患者さんへ

※甲状腺疾患あるいは副甲状腺疾患の治療をお受けになった患者さんへ

※手術をお受けになった患者さんへ

※進行胃癌の治療をお受けになった患者さんへ

※切除可能境界(Borderline resectable)膵癌の治療をお受けになった患者さんおよびご家族の方へ

※腹腔鏡下肝切除の治療を受けた患者さんおよびご家族の方へ(28-142)

※切除不能膵癌に対してアブラキサンの治療を受けた患者さん及びご家族の方へ

膵がんの治療を受けた患者さんへ

※悪性腫瘍の治療を受けた患者さんへ

※悪性腫瘍の治療を受けた患者さんへ

※進行・再発胃癌の診断で化学療法を施行された患者さん及びご家族の方へ

※食道癌の治療を受けた患者さんへ

※進行・再発胃癌の診断で化学療法を施行された患者さんへ

神経内科

※感染症検査をお受けになった患者さんへ

※「疼痛又は運動障害を中心とする多様な症状」で治療を受けた患者さんおよびご家族の方へ

※筋生検・皮膚生検の病理診断をお受けになったUllrich型先天性筋ジストロフィー患者さんおよびご家族の方へ

脳神経外科

※悪性神経膠腫に対する「手術切除を行わずに」治療をお受けになった患者さんおよびご家族の方へ

※機能的脳刺激装置植え込み術や機能的定位脳手術の治療をお受けになった患者さんへ(27-98)

※ジャーミノーマの治療をお受けになった患者さんおよびご家族の方へ

※脊髄動静脈奇形の治療をお受けになった患者さんへ

※脳腫瘍の治療を受けた患者さんへ

※脳卒中や脳神経外科関連疾患の治療を受けた患者さんへ

※頭蓋咽頭腫の治療を受けた患者さんへ(遺伝子変異に関する研究)

※先端巨大症の治療を受けた患者さんへ(脂質代謝・糖代謝変化に関する研究)

※先端巨大症の治療を受けた患者さんへ(体組成変化に関する研究)

呼吸器内科・呼吸器外科

※肺癌の検査や手術を含む治療をお受けになった患者さんへ

呼吸器内科

※検査(内視鏡検査、血液検査、喀痰検査、胸水検査)や手術をお受けになった患者さんへ

※びまん性肺疾患の検査をお受けになった患者さんへ

※呼吸器内科及び呼吸器外科で胸水検査や手術をお受けになった患者さんへ

※肺癌の治療をお受けになった患者さんへ

内視鏡検査、血液検査、喀痰検査、胸水検査をお受けになった患者さんへ

※気管支喘息の診断をお受けになった患者さんへ

肺癌の検査をお受けになった患者さんへ

※肺癌の治療を受けた患者さんへ(26-164)

呼吸器外科

※肺癌に対する手術をお受けになった患者さんへ

※肺癌に対してイレッサ、タルセバ、ジオトリフによる治療後に病巣の切除術を受けた患者さんへ

心身医療科

※肥満症に対する治療をお受けになった患者さんへ

腎臓内科

※IgA腎症の治療を受けた患者さんへ

泌尿器科

※尿膜管疾患と診断された患者さんへ

※泌尿器癌(腎・膀胱・前立腺)の手術をお受けになった患者さんへ

※前立腺癌の治療をお受けになった患者さんへ

血液・膠原病内科

※成人T細胞白血病リンパ腫の診断・治療をお受けになった患者さんへ

※成人T細胞白血病・リンパ腫(ATL)への同種造血幹細胞移植をお受けになった患者さん及びご家族の方へ

※成人T細胞白血病・リンパ腫(ATL)への同種造血幹細胞移植をお受けになった患者さん及びご家族の方へ

※急性前骨髄性白血病の治療をお受けになった患者さんへ

※関節リウマチの治療をお受けになった患者さんへ

※成人T細胞白血病リンパ腫の診断・治療を受けた患者さんへ2

※成人T細胞白血病・リンパ腫の診断・治療を受けた患者さんへ3

平成23年4月1日から平成23年7月31日の間に関節リウマチの治療を受けた患者さんおよびご家族の方へ

※多発性骨髄腫の診断・治療を受けた患者さんへ

※造血器疾患の治療を受けた患者さんへ(28-202)

※造血細胞移植を受けた患者さんへ

※後天性赤芽球癆の治療を受けた患者さんへ

※成人T細胞白血病・リンパ腫の治療を受けた患者さんへ

糖尿病・内分泌内科

※成長ホルモン疾患(先端巨大症・重症成人成長ホルモン分泌症)と診断された患者さんへ

※平成25年9月から平成26年10月までに、血糖降下剤DPP4阻害剤に関する研究にご参加いただいた患者さんへ

※視床下部下垂体疾患の検査・治療をおけになった患者さんへ

※糖尿病・内分泌内科で治療をお受けになった患者さんへ

※神経内科でステロイド治療を受けた患者さんへ(28-156)

※糖尿病・内分泌内科を受診された患者さんへ(28-158)

※「2型糖尿病患者における腎症病期と末梢血単核白血球動脈硬化関連遺伝子発現との関連について検討する研究」にご参加いただいた患者さんへ

※糖尿病の治療を受けた患者さんへ

小児科

※ループス腎炎の治療をお受けになった患者さんへ

※川崎病の治療をお受けになった患者さんへ

※小児先天性心疾患の手術を受けた患者さんへ

※膠原病で小児科に通院された患者さんへ

※多関節型若年性特発性関節炎で小児科に通院中の患者さんへ

全身型若年性特発性関節炎で小児科を受診された患者さんへ

イリノテカン・テモゾロミド療法を受けた患者さんへ

※小児がんのために入院し、集中治療室で治療をお受けになった患者さんへ

※シェーグレン症候群の治療をお受けになった患者さんへ

※造血細胞移植をお受けになった患者さんおよびご家族の方へ

※小児先天性心疾患の手術をお受けになった患者さんへ

※神経芽腫の治療のために入院された患者さんおよびご家族の方へ

※白血病またはリンパ腫と診断され造血幹細胞移植をお受けになった患者さんおよびご家族の方へ

※造血幹細胞移植を受けられた患者さんおよびご家族の方へ

※小児科で診療をお受けになった患者さん及びご家族の方へ

※造血幹細胞移植を受けられた患者さんおよびご家族の方へ

※若年性皮膚筋炎(JDM)の治療を受けた患者さんへ

※先天性心疾患の手術、治療を受けた患者さんおよびご家族の方へ

※全身型若年性特発性関節炎の治療を受けた患者さんへ(28-245)

※腰椎穿刺・骨髄穿刺を受けられた患者さんおよびご家族の方へ(28-207)

※学校心臓検診で心室期外収縮と診断された患者さんおよびご家族の方へ

小児外科

※小児消化器疾患に対する手術をお受けになった患者さんへ

※小児がん(神経芽腫)に対する内視鏡外科手術を受けられた患者様および保護者の方へ(28-256)

産科、婦人科

※がんの治療をお受けになった患者さんおよびご家族の方へ

※子宮頸がんの治療を受けた患者さんへ

※子宮頸癌の治療を受けた患者さんへ

整形外科・リウマチ外科

※変形性股関節症により人工関節全置換術を受けた患者さんへ

※大腿骨頭軟骨下骨脆弱性骨折の診断を受けた患者さんへ

※腫瘍または骨軟部組織を切除した患者さんへ

※人工股関節置換術および人工骨頭挿入術をお受けになった患者さんへ

※特発性大腿骨頭壊死症の治療をお受けになった患者さんへ

※脊椎の手術の治療をお受けになった患者さんへ

※脊柱靱帯骨化症及び脊柱管狭窄症の治療をお受けになった患者さんへ

※人工関節置換術・人工関節再置換術の治療を受けた患者さんおよびご家族の方へ

※動脈瘤様骨嚢腫の治療を受けた患者さんへ

※骨Paget(パジェット)病の治療を受けた患者さんへ

※内軟骨腫の治療を受けた患者さんへ

※ランゲルハンス細胞組織球症の治療を受けた患者さんへ(28-229)

皮膚科

※有棘細胞癌、日光角化症、ボーエン病の治療を受けた患者さんへ

※成人T細胞白血病/リンパ腫(ATL)の診断をお受けになった患者さんへ

※乾癬、掌蹠膿疱症、角層下膿疱症、ベーチェット病、スウィート病、壊疽性膿皮症、隆起性持久性紅斑、血管炎症候群、脂漏性皮膚炎、アトピー性皮膚炎、接触皮膚炎、貨幣状皮膚炎、慢性湿疹、紅斑症の治療をお受けになった患者さんへ

※血管肉腫の診断をお受けになった患者さんへ

※難治性皮膚疾患の治療をお受けになった患者さんへ

※円形脱毛症、乾癬の治療を受けた患者さんおよびご家族の方へ

※外陰膣悪性黒色腫の診断・治療を受けた患者さんへ

※成人T細胞白血病/リンパ腫と診断された患者さんへ

眼科

※シリコンオリル抜去術の治療をお受けになった患者さんへ

※大型の黄斑円孔の治療をお受けになった患者さんへ

※糖尿病網膜症に対する黄斑浮腫の治療をお受けになった患者さんへ

※網膜硝子体疾患の手術を受けた患者さんおよびご家族の方へ

※硝子体手術を受けた患者さんへ

※裂孔原性網膜剥離の治療を受けた患者さんへ

耳鼻咽喉科・頭頸部外科

※難聴検査をお受けになった患者さんへ

※扁桃周囲膿瘍の治療をお受けになった患者さんへ

放射線科・放射線部

※原発性・転移性肝癌に対する化学療法による治療をお受けになった患者さんへ

※転移性肝癌検索目的でCTおよびMRI検査を受けられた患者さんへ

※分節型中膜融解症と診断され、腹部内臓動脈瘤の治療を受けられた患者さんへ

※バセドウ病の放射性ヨード治療を受けた患者さんへ

※甲状腺全摘術後に放射性ヨードの治療をお受けになった患者さんへ

※破裂型肝癌に対する治療をお受けになった患者さんへ

※肝臓の造影MRIをお受けになった患者さんへ

※耳下腺腫瘍に対するMRI検査をお受けになった患者さんへ

※平成27年4月から6月までに肝臓の造影MRIをお受けになった患者さんへ

※肺の定位放射線治療をお受けになった患者さんへ

※骨軟部腫瘍精査目的にてMRI検査を受け、病理学的診断がされた患者さんへ

※膵臓の造影CTをお受けになった患者さんへ

※肺腫瘍の精査目的に造影CTをお受けになった患者さんへ  詳細

※骨軟部腫瘍と診断され、MRI検査をお受けになった患者さんへ

※脳腫瘍が疑われMRI検査をお受けになった患者さんへ

※肺高血圧の診断を受け、胸部CT検査をお受けになった患者さんへ 詳細

※子宮腫瘍精査目的にてMRI検査を受け、組織学的診断が得られた患者さんへ 詳細

※脳腫瘍が疑われ、MRI検査をお受けになった患者さんへ 詳細

※副腎評価目的にてMRI検査を受け、副腎皮質腺腫または褐色細胞腫の診断が得られた患者さん及びご家族の方へ

※副腎腫瘍の精査目的にFDG-PET/CTをお受けになった患者さんへ 詳細

※肝臓のEOB造影MRIを受けた患者さんおよびご家族の方へ

※頭頚部領域のMRI検査を受けた患者さんおよびご家族の方へ 詳細

※膵臓のMRI検査を受けた患者さんおよびご家族の方へ(28-135)

※副甲状腺のCTをお受けになった患者さんおよびご家族の方へ

※縦隔腫瘍の精査目的にFDG-PEt/CTを受けた患者さんへ  詳細

※放射線治療を受けた患者さんおよびご家族の方へ(28-190)(臨床技術部放射線部門)

※甲状腺癌術後の放射性ヨード治療を受けた患者さんへ

※FDG-PET/CTを受けられた患者さんへ

※動脈洞血栓症でMRI検査を受けられた患者さんへ

※脳腫瘍鑑別のための頭部MRI検査を受けた患者さんへ

※FDG-PET/CTを受けた患者さんへ

※縦隔腫瘍の精査目的にFDG-PET/CTを受けた患者さんへ

※骨盤部の放射線治療を受けた患者さんへ

麻酔科

※手術室で全身麻酔をお受けになった患者さんへ

※全身麻酔による手術をお受けになった患者さんへ

※全身麻酔による鼠径ヘルニア根治術をお受けになった患者さんへ

※腹腔鏡下鼠径ヘルニア根治術をお受けになった患者さんへ

※小児心臓外科手術をお受けになった患者さんおよびご家族の方へ

※全身麻酔による手術をお受けになった患者さんへ

※全身麻酔を受けた患者さんへ

病理部・病理診断科

※内視鏡検査や手術をお受けになった患者さんへの臨床研究に関する情報

※肺の検査や手術をお受けになった患者さんへ

※口腔原発扁平上皮癌と診断された患者さんへ  (疫学等倫理委員会で承認)

※平成20年10月20日より前に内視鏡検査や手術をお受けになった患者さんへ

※肝粘液性囊胞腫瘍の診断をお受けになった患者さんへ

※胆嚢癌と診断された患者さん及びご家族の方へ

※唾液腺癌と診断された患者さん及びご家族の方へ

※心臓粘液腫と診断された患者さん及びご家族の方へ

※肝細胞癌と診断された患者さん及びご家族の方へ(28-185)

リハビリテーション科(霧島リハビリテーションセンター)

※リハビリテーション科で入院治療をお受けになった患者さんへ

※リハビリテーション部

※脳神経外科で脳腫瘍の治療中にリハビリをお受けになった患者さん及びご家族の方へ

※肺高血圧症の治療のために入院された患者さんおよびご家族の方へ

※免疫性神経疾患の検査および治療中にリハビリを受けた患者さんおよびご家族の方へ

※心臓血管外科で手術治療を受け、リハビリテーションを実施された患者さんへ(28-189)

救命救急センター

※平成32年3月31日までに入院された患者さんへ

※平成27年3月4日から平成27年5月31日までに集中治療室に入院された患者さんへ (詳細)

※集中治療室で呼吸管理をする患者さんへ

※一酸化炭素中毒の治療をお受けになった患者さんへ

集中治療部

※集中治療室で治療をお受けになった患者さんへ

※ICU入室された患者さんへ

※敗血症の治療を受けた患者さんへ

※集中治療室へ入室した患者さんへ

※集中治療部で治療を受けた患者さんへ

医療情報部

※鹿児島大学病院で治療をお受けになった患者さんへ

※鹿児島大学病院に入院された患者さんへ

※鹿児島大学病院に入院された患者さんへ

薬剤部

※がん分子標的薬(低分子チロシンキナーゼ阻害薬)による薬物治療を受けた患者さんへ

※経口抗がん剤が院内で処方された患者さんへ

※バクタ®配合錠(または同顆粒)及びダイフェン®配合錠(または同顆粒)で治療をお受けになった患者さんへ

※リネゾリドの治療をお受けになった患者さんおよびご家族の方へ

※「多剤投与の患者に対する病院薬剤師の業務実態調査」へのご協力のお願い(28-155)

※リリカカプセルで治療受けた患者さんへ

輸血・細胞治療部

同種赤血球輸血を受けた0歳から19歳の患者さんへ

 腫瘍センター

 

 医療環境安全部感染制御部門

※鹿児島大学病院の職員のみなさま

 看護部

※心臓・大血管手術を受けた患者さんへ

※C棟4階病棟で腹腔鏡下の手術を受けた患者さんへ

※心臓血管外科で手術を受けた患者さんへ

※ICUに入室した小児心臓血管外科患者さん・保護者の方へ

患者さんへのお知らせ(歯科)

口腔保健科

※消化器外科で全身麻酔下による食道がんの手術を受けた患者さんへ

 矯正歯科

歯科矯正を行った患者さんへ① (アンカースクリュー)

歯科矯正を行った患者さんへ② (口唇矯正装置およびリンガルブラケット)

2000年から2014年までに矯正歯科を受診された患者さんへ

※平成12年1月1日~平成27年10月31日までに矯正治療をお受けになった患者さんへ

※咬み合わせの治療をお受けになった患者さんへ

※歯科矯正用アンカースクリューを用いた治療を受けた患者さんおよびご家族の方へ(28-188)

小児歯科

※小児歯科で抜去歯の歯髄を提供いただいた患者さんへ

※摂食嚥下障害の治療をお受けになった患者さんへ

保存科

※抜歯・歯の神経をとる治療をお受けになった患者さんへ

口腔顎顔面センター

※口腔扁平苔癬と診断された患者さんへ 

※口腔顎顔面センターで舌痛症・非定型顎顔面痛・非定型歯痛の治療をお受けになった患者さんおよびご家族の方へ

口腔外科

※顎骨病変に対する開窓療法をお受けになった患者さんへ

歯科麻酔科

※鹿児島大学病院で誤飲誤嚥の治療を受けた患者さんへ

口腔顎顔面外科

※全身麻酔手術後にICU管理を受けた患者さんへ

※口唇裂・口蓋裂の治療を受けた患者さんおよびご家族の方へ(28-217)

 

研究者へのお知らせ 

H29. 9.25  平成29年12月の倫理審査の受付を開始しました。

提出は、臨床研究管理センター(管理棟4階)です。

 

※必ず臨床研究の開始前に倫理審査を受け、承認を得てください。

※「鹿児島大学病院で実施する研究」及び「病院の患者さんを対象とする研究」は病院の臨床研究倫理

 委員会に申請してください。

※人を対象とする医学系研究に関する倫理指針、ヘルシンキ宣言、本院の臨床研究に関する規則等を遵

 守して、計画・申請・実施・報告をして下さい。

※臨床研究管理センターが主催する臨床研究に関する講習を受講してください。

 

多施設における臨床研究の実施に伴う倫理審査の開始について

 平素より、臨床研究倫理委員会の運営にご理解、ご協力をいただき、ありがとうございます。ご要望が多く寄せられていました 多施設で実施する臨床研究に伴う倫理審査について、文部科学省・厚生労働省「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」第3章第7 2(3)に基づき、本委員会においても審査を開始いたします。

 審査対象は、鹿児島大学病院を代表研究機関とし、研究協力機関として当該研究に参加していただく鹿児島県内の研究機関のうち、やむを得ない理由により自施設での倫理審査が困難な施設とします。

 審査を希望する本院の代表研究者は、事前に鹿児島大学病院臨床研究倫理委員会事務局へお問い合わせください。

 

迅速審査の一部運用開始について

   平素より、臨床研究倫理委員会の運営にご協力いただきまして御礼を申し上げます。

   このたび、臨床研究倫理委員会の業務標準手順書の運用開始に伴い、軽微な変更申請については、

  迅速審査で対応いたします。

 

研究者は毎年講習会を受講してください。

    鹿児島大学病院で臨床研究を行うすべての研究者を対象に臨床研究管理センターが主催する講習

  会を受講する必要があります。受講必要回数は研究責任者が年2回、分担研究者等が年1回、毎年

  受講が必要です。

 

  次回 未定

            

        

  ※ 講習会DVDを貸出しています。

    臨床研究管理センター(内線6624)へお問い合わせください。

    DVDの貸出を行いますが、視聴の確認ができませんので認証制度の単位には含まれません。

 

【重要】 審査日のお知らせ  次回は平成29年10月30日(月)です。

平成29年度 臨床研究倫理委員会開催日(予定)及び申請締切日一覧

 

平成29年12月4日(月)審査の申請書を受け付けています。                                       

  臨床研究倫理委員会で審査を希望する場合、まず、臨床研究管理センターへ申請書を提出して

  ください。利益相反委員会で承認された研究のみが臨床研究倫理委員会に提出されます。

 

  臨床研究に関する保険に加入する研究は平成29年10月20日(金)までにご提出ください。

  臨床研究に関する保険に加入しない研究は平成29年10月27日(金)までにご提出ください。

    

臨床研究倫理委員会に関するお問い合わせ先

病院総務課

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
(Tel)099-275-6692、6693

申請に関するお問い合わせ先

臨床研究管理センター

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
(Tel)099-275-6624

臨床研究を申請する人へ

標準業務手順書 PDF 240KB
臨床研究に関する規則 (桜ヶ丘地区規則) PDF 291KB
資料及び情報等の保管に関する手順書 PDF 67.4KB 
重篤な有害事象発生時の手順書 (フローチャート)  PDF 130KB
臨床研究保険の概要と加入手続 PDF 827KB
UMIN登録 外部リンク
よくある質問 PDF 95.5KB
臨床研究に関する倫理指針  

人を対象とする医学系研究に関する倫理指針

を対象とする医学系研究に関する倫理指針(29.2.28一部改正)

 

人を対象とする医学系研究に関する倫理指針 ガイダンス

人を対象とする医学系研究に関する倫理指針 ガイダンス【本編)(29.3.8一部改訂)

人を対象とする医学系研究に関する倫理指針 ガイダンス(附則編)(29.3.8)

人を対象とする医学系研究に関する倫理指針 ガイダンス(29.5.29一部改訂)

PDF 2.2MB 

 

ヘルシンキ宣言 WMA フォルタレザ総会(ブラジルで修正)  2013年10月

PDF 323.5KB

各種様式

※申請先は、臨床研究管理センター(管理棟4階)です。

 
 審査の流れ PDF 30.54KB
提出書類早見表 PDF 119.51KB 
規申請書 Word 46.52KB 
実施体制 Word 36.72KB 
実施計画書 Word 55.62KB 
説明文書・同意書 Word 55.01KB 
公開文書 Word 37.64KB 
変更対比表 Word 36.48KB 
変更申請書(臨床研究) Word 37.59KB 
変更申請書(疫学研究) Word 51KB
既存試料の提供届出書 Word 26.25KB
   
治療申請書 Word 44.12KB
臨床研究倫理委員会の指示事項への回答書 Word 28.7KB 
臨床研究終了報告書 Word 32KB
臨床研究進捗状況報告書 Word 26.74KB
臨床研究保険見積依頼書 Excel 66KB
重篤な有害事象に関する報告書(第1報) Word 32.6KB 
重篤な有害事象に関する報告書(第2報以降) Word 61.5KB 

※変更申請は主・分担者の変更や研究期間等軽微な変更のみ申請可能です。

 実施計画を変更する申請は、新規研究として申請してください。  

このページのTOPへ