平成28年度鹿児島大学病院看護師特定行為研修センター 看護師特定行為研修の修了式を挙行しました。

 

 

 鹿児島大学病院看護師特定行為研修センターで、平成29年3月30日に特定行為研修を修了した看護師第1期生の修了式が挙行されました。同センターは平成28年8月4日に、九州の国立大学としては初めて、厚生労働省が定める看護師「特定行為研修」の指定研修機関として指定を受け、平成28年10月より7名の研修生が6ヶ月間の研修を受講し、この3月修了しました。

 熊本一朗病院長、垣花泰之看護師特定行為研修センター長、向窪世知子看護部長や鹿児島県看護協会の田畑千穂子会長からのお祝いの言葉に続き、研修生からは、この研修により看護師としての質の向上ができたことへの謝辞や地域医療への貢献など今後の抱負が述べられました。

 

  20170427tokuteikouisyuuryousiki1     

 

    20170427tokuteikoui2

 

このページのTOPへ