平成30年8月22日

 

多剤耐性アシネトバクター検出事例に関する

              全体集会の開催について

 

  本院では、多剤耐性アシネトバクター検出事例について、本院職員への更なる本事例の周知、再発防

  止に向けた対策の徹底、感染症に関する教育のために全体集会を開催いたしました。引き続き手指消毒

 、抗生剤の適正使用など、職員への周知を図っていきます。

 

 開催内容

  (1) 開催日  平成30年 8月20日(月)   

  (2) 内 容 

    1. 多剤耐性アシネトバクター検出事例の概要

    2. 公表について

    3. アシネトバクターとは

    4. 経過と再発防止に向けた対策と今後の取り組み    

      5. ICUの閉鎖について

 

  <ICUの閉鎖について>   

    本年4月以降、現在まで多剤耐性アシネトバクターの検出事例はございませんが、院内の感染

   対策を徹底するために、ICUを一時的に閉鎖し噴霧除染を行います。

    ○ ICUの閉鎖にあたりましては、救急部の病床をICUの代替病床として、活用することと

    いたしました。 (完全閉鎖期間 8月24日~9月2日)

    ○ このため、現在、救急の患者の受入れ制限を実施しています。

     ただし、本院しか対応できない重症例は、受入れを行います。

              (制限期間 8月13日~9月2日)

    ※ 関係の皆様をはじめ、県民の皆様には、しばらくの間ご迷惑をおかけしますが、院内の感

    染対策を徹底するために必要な措置と考えておりますので、ご理解の程よろしくお願いいた  

      します。

 

  8月20日(月)開催 全体集会の様子

 zentai 

 syuukai

 

Back to Top