平成27年12月1日(火)17時30分、鹿児島大学病院医科診療棟一階玄関前で、入院患者さんや熊本病院長が参加して、今年で8回目となるイルミネーション点灯式が開催されました。

 点灯式は、参加者全員でカウントダウンを行い、熊本病院長と小児科に入院中の患者さんお二人が点灯スイッチを押しました。スイッチが押されると、高さ約15メートルのヒマラヤスギの木に付けられたブルーとホワイトの電球6,500球のイルミネーションが一斉に輝き、参加者から大きな拍手と歓声が上がりました。参加した患者さん方が記念撮影をして、楽しいひとときを過ごされました。

 このイルミネーションは、入院患者さんが気持ちよく過ごせるよう、患者サービスの一環として財団法人親和会により提供されたもので、1月初旬まで点灯しています。

 みなさま、きれいなイルミネーションをお楽しみください。 

 

      IMG 4833                   015

           (点灯式の様子)                                  (点灯したイルミネーション)

Back to Top