各科ホームページへ 電話番号099-275-5865

よくある質問

眼科の紹介

鹿児島大学眼科は、南九州地区の最終紹介病院(一般病院では治療が難しい病気の治療を行なう専門病院)として発展してきました。

黒目の部分から、眼球の奥にいたるまで、あらゆる眼科疾患に対応いたします。

医師紹介

 氏名職名専門分野
部門科長 坂本 泰二 教授 網膜
副部門科長 中尾 久美子 准教授 ぶどう膜炎
  園田 祥三 講師 網膜硝子体、黄斑変性
  斎藤 司朗  非常勤 神経眼科、網膜色素変性
  斉之平 真弓 非常勤 ロービジョン
  山下 高明 助教 緑内障
外来医長 喜井 裕哉 助教 緑内障
医局長 田中 実 助教 緑内障
病棟医長  山下 敏史 助教 網膜硝子体
  上笹貫 太郎 医員・診療助教 外眼部、涙道(眼形成)
  大塚 寛樹 医員 網膜硝子体
  吉永 就正 医員 網膜硝子体、黄斑変性
  鮫島 誠治 医員 網膜硝子体、斜視・弱視(小児)
  中澤 祐則 医員 神経眼科、網膜色素変性
  大井 城一郎 医員 神経眼科
  寺﨑 寛人 医員 黄斑変性
  芳原 直也 医員 角膜

診療曜日・時間表

※専門外来は、初診・再診どちらも曜日指定があります。

初診診療曜日

当科ホームページにてご確認ください


初診の方は、紹介医により医務課外来予約担当(電話099-275-5168、AX099-275-6698)にて予約をとり、紹介医からの紹介状を必ずご用意下さい。
再診診療曜日 緑内障(水・金)、神経(月・火)、黄斑変性(火・木)
他は初診日と同じです。
受付時間 8:30~11:00
再診予約については、この限りではありません。
予約の方は、予約10分前には診療部門科受付へおいでください。
診療時間 8:30~17:00
休診日 土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始(12月29日~1月3日)
※診療部門科の都合により、診療日が変更になることもあります。

担当医診察日一覧へ

診療分野および高度な医療機器等

当科ホームページにてご確認下さい。

実績

全ての病気について、その分野の専門医師が診療します。診療グループは、定期的に診断治療の検討会を行ない、常に最新の治療を実施するようにしてい ます。治療に際しては十分な説明を行ない、インフォームドコンセントを十分に取ります。特に、先端的治療については、鹿児島大学倫理委員会の許可が得られたものに限って行いますので、安心して治療を受けることができます。

診療科で扱った主な手術や処置の件数 平成26年度

硝子体手術(含白内障同時手術) 595件
網膜剥離(硝子体手術を除く) 26件
白内障手術 396件
角膜移植 24件
緑内障(含白内障同時手術) 167件
眼形成・眼腫瘍 73件
斜視 29件
その他 56件

網膜硝子体手術では、常に全国で上位にランクされる多数例を手術しています。
手術総数では、H27年度は約1400件となり過去最高数でした。   

南九州の最終病院として、 サージカル(手術)だけではなく、糖尿病、黄斑変性などのメディカル、網膜色素変性症などの変性疾患、緑内障、角膜、眼形成などもチームを作って取り組んでいます。
さらには視力不良の方のためのロービジョンにも力を入れています。

場所

2f

フロアマップ

※正面玄関は午前6時から午後6時まで(土・日・祝祭日は除く)

Back to Top