部門案内

てんかんセンター

てんかんセンターの紹介

てんかんセンターは次の認定・指定を受けています。

・鹿児島県てんかん診療拠点機関

・日本てんかん学会認定包括的てんかん専門医療施設

・日本てんかん学会認定研修施設

 

てんかんは脳の神経細胞が持つ規則正しいリズムが崩れ、異常な興奮が生じることで、様々な身体・精神症状となって現れる病気です。有病率は0.5から1%程度といわれる頻度の高い疾患で、60-70%程度の患者さんは、適切な薬によって発作を抑制することが可能です。

てんかん発作には、全身のけいれんだけでなく、考えや記憶が途切れたり不思議な感覚を感じたり、体が突っ張ったり勝手に動いたり、目の前がゆがんでみえたりと、多彩な症状があります。そのため、自分の症状がてんかんと気づかなかったり、てんかんと診断されなかったりするために、本来はよくなる患者さんが症状に悩み続けることもあります。また、「長く治療を受けているがなかなか発作が止まらない」、「症状はあるがてんかんかどうかがはっきりしない状態が続く」など、診断や治療に難渋している患者さんも相当数いらっしゃいます。さらに、てんかんの治療を継続する中では、薬の副作用や、妊娠出産、運転免許、学業や仕事、介護など様々な問題が生じてきます。

鹿児島大学てんかんセンターでは各診療部門の協力のもと、てんかんの包括的診療に取り組んでいます。

 

てんかんセンター運営委員

医師(センター長)              花谷 亮典           脳神経外科

医師(副センター長)         丸山 慎介           小児科

医師                                        﨑元 仁志           神経科精神科

医師                                       道園 久美子       脳神経内科

薬剤師                                     寺薗 英之

看護師                                  鈴木 真由美

臨床検査技師                     波野 史典

診療コーディネーター      中村 裕志

社会福祉士                           大浦 飛鳥

 

医師紹介

  氏名 職名 専門分野
センター長 花谷 亮典 准教授 脳神経外科
副センター長 丸山 慎介 助教 小児科
﨑元 仁志 助教 神経科精神科
道園 久美子 特任助教 脳神経内科
米衛 ちひろ 助教 小児科
東 拓一郎 助教 脳神経外科

診療曜日・時間表

初診の方

てんかんセンター受診希望として、てんかんセンター予約受付(電話099-275-5168)へご連絡下さい。てんかん専門外来、ないしは状態に応じて適切な担当科の外来を案内します。できるだけ、現在診療を受けている病院・医院からの紹介状をご持参ください。 また、質問などにも適宜対応しています。

受付 連絡先
てんかんセンター予約受付(医務課外来予約担当) TEL099-275-5168 FAX099-275-6698

診療分野

長く治療を受けているが発作がなかなか止まらない、てんかんかどうかよくわからない状態が続くなど、診断や治療に困っている患者さんの診療に取り組んでいます。

患者さんご本人のみからではなく、ご家族や周囲の方からの情報を含めた詳しい病歴聴取を基に、必要に応じて長時間ビデオ脳波記録という発作の状態をみる入院検査や、MRI/CT検査や核医学検査(SPECT/PET)などを行います。

こうした結果をもとに、手術で改善が期待できるてんかんに対しては外科治療も含めて、より適切な治療やケアを提案しています。

受診案内

てんかんセンター受診希望として、てんかんセンター予約受付にご連絡ください。受診の際には、現在診療を受けている病院や医院からの紹介状をご持参ください。患者さんご自身は発作の状況をよく覚えていない方も多いため、受診の際は発作時の状況がわかる方と一緒に来院されることをお勧めします。また、携帯電話やビデオで発作を撮影したものがあれば、診断に役立つのでお持ちください。

オンライン連携診療

てんかん遠隔連携診療は、対面診療を行っている医療機関の医師が、てんかん患者さんの診断を目的として、当院のてんかん専門医とオンラインで連携して診療を行うものです。当院では、株式会社メドレーのオンライン診療システム「CLINICS」を利用して、オンラインによる診療を行っています。

※医療機関からのみ、申込みができます。

※予約に際しては、連携して診療を行うことについて、あらかじめ患者さんに説明し、同意を得てください。

 

対象患者

てんかんの疑いがある患者さん

予約から診療の流れ

1.診療申し込み

「オンラインてんかん遠隔連携診療」希望の旨を、地域医療連携センターへ電話かFAXでご連絡ください。

鹿児島大学病院地域医療連携センター 電話 099-275-5984,FAX 099-275-5983

てんかん遠隔連携診療申込書(PDF) ← ダウンロードできます。

 

2.予約の確定

担当医師を決定し、予約日程をご連絡いたします。(日程調整に数日お時間をいただきます)。

その後に、お持ちのパソコンもしくはスマートフォンからCLINICS(外部サイト) にログインし、鹿児島大学病院を開き、てんかん遠隔連携診療のメニューから調整した日程で予約してください。また、患者さんに予約日時を連絡してください。

 

※ CLINICSの使用にあたっては、あらかじめ会員登録の上でアカウントの作成が必要となります。

※ CLINICSの登録や操作については、CLINICSのヘルプページ をご参照ください。

「はじめての方へ」をお選びいただくと、基本的な操作が確認いただけます。

※ ご不明な点は、株式会社メドレー患者サポートデスクTEL:0120-13-1540へお問い合わせください。

 

3.診療に必要な書類の送付

予約日の1週間前までに「診療情報提供書」、「画像データ」等を下記送付先に郵送してください。

【予約・資料送付先】

〒890-0520 鹿児島市桜ケ丘8丁目35番1号

鹿児島大学病院 地域医療連携センター 宛

「てんかん遠隔連携診療」とご記入ください。

 

4.診察当日

予約当日は、お持ちのカメラ・マイク付きのパソコンもしくはスマートフォンからCLINICSにログインして、患者さんと一緒に待機してください。時間が来ましたら、医師との通信が始まります。診察時間は15分程度の予定です。

 

料金

遠隔連携診療の料金は4,000円(税込)です。

※CLINICSに登録されたクレジットカードより決済されます。

※遠隔連携診療料の算定は、紹介元の各医療機関で行ってください。

※遠隔連携診療料

希少性の高い疾患等、専門性の観点から近隣の医療機関では診断が困難な疾患に対して、かかりつけ医のもとで、事前の十分な情報共有の上で遠隔地の医師が情報通信機器を用いた診療を行う場合について新たな評価を行う。対面診療を行っている医療機関の医師が、診断を目的として、難病又はてんかんに関する専門的な診療を行っている医療機関の医師と情報通信機器を用いて連携して診療を行った場合に、当該診断の確定までの間に3月に1回に限り算定する。(令和2年度診療報酬改定の概要22ページから引用)

 

CLINICSオンライン診療システムご利用に際しての注意点

※ 遠隔連携診療は、パソコンからのご利用をお勧めします。

※ CLINICSサイトにおいて入力した個人情報の取扱いに関しまして、当院は一切責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

※ 会員登録(アカウントの取得)には、クレジットカードが必要となります。医療機関が所有されるクレジットカードを登録いただくことが望ましいですが、公的病院などでどうしても施設名義のクレジットカード登録が難しい場合は、ご相談ください。