本院の施設整備の基本理念

  1

 ※クリックして拡大

 

整備施設配置イメージ

3

※クリックして拡大

 

 病院再開発整備の年次計画(平成30年5月1日現在)

  2

※クリックして拡大

 

B棟(新病棟)の特色 

 ○ 医療環境体制の充実化
 <放射線部門>
 検査、治療のセクション毎にスペースを集約し効率化
 <生理検査部門>
 超音波検査ブースの増室及び、個室化
 <周産母子センター>
 NICU、分娩関係諸室の拡充整備
 <リハビリテーション部門>
 屋内訓練室の拡充整備、屋外訓練施設を新たに整備

○ 療養環境の向上
 個室の増床
 内装仕上げを木目調を基調に安らぎ空間を演出
 照明設備は好みに合う最適な光へ調光可能な設備導入
 ベッド毎に風量調整可能な空調設備導入
○ 防災機能強化
 免震構造の採用、非常用排水槽の設置
 配管の耐震化、供給元の二重化災害時の医療ガス供給体制整備電力の2回線受電
4

B棟(平成30年1月完成)

5

第1リニアック室(地下1階)

7

NICU(6階)

6

屋外訓練場(9階)

8

特別室

※クリックで拡大します。

pdfパンフレット「B棟(新病棟)施設概要」

Back to Top