診療科案内(医科診療科)

がん遺伝子診断外来

がん遺伝子診断外来の紹介

平成30年7月より、鹿児島大学病院は「がん遺伝子診断外来」を開設し、網羅的にがん遺伝子を調べる検査(がん遺伝子パネル検査)を導入しました。
本外来では、以下の検査を実施しています。

1. 保険診療による網羅的がん遺伝子検査(NCCオンコパネル検査もしくはFoundationOne CDx検査)
2. 自費診療による網羅的がん遺伝子検査(プレシジョン検査)

医師紹介

  氏名 職名 専門分野
部門長 上野 真一 特例教授 臨床腫瘍学・消化器外科
副部門長 鈴木 紳介 特例講師 臨床腫瘍学・血液内科・膠原病内科・腫瘍内科

診療曜日・時間表

診療科 がん遺伝子診断外来
診療日 毎週 月・木
診療時間 14:00~/15:30~
1日2名の枠で行っています。
診療内容 複数のがん遺伝子を調べる検査を行います。
担当医師 上野・鈴木

初めて受診される方へのお知らせ

がん遺伝子診断外来の受診は、現在がん診療中の医療機関からの紹介および予約が必要です。主治医の先生にご相談の上、 各医療機関を介して予約して下さい。詳細につきましては、資料および以下の項目をクリックし、ご確認下さい。
がんゲノム医療部門