鹿児島大学病院からのお知らせ

外来診療棟・病棟(A棟)新営工事  安全祈願祭が執り行われました

 令和2年10月27日(火)に、外来診療棟・病棟(A棟)建設予定地において、坂本病院長をはじめとする大学関係者及び建設工事の関係者など約30名が見守る中、安全祈願祭が執り行われました。
 旧病棟の基礎などの撤去が10月で完了し、11月より令和5年度末の完成に向けて、いよいよA棟の建設に着手します。
 A棟が完成すると新しい外来診療部門に生まれ変わり、鹿児島県の医療の中核として一層の先進医療・高度医療が実現します。

(苅初之儀を行う坂本病院長)
(玉串奉奠を行う坂本病院長)